最近になって日本人の取引を禁止する海外の取引所が増えてきています。

Hitbtcに続き、Kucoinやhuobiも日本人の利用中止を発表しました!

 

ビット子豚ビット子豚

でも明るいニュースとして、LINEが7月よりシンガポールで仮想通貨取引所を展開するという話があるよね!

僕

確かにありますね。
でも、残念な事に日本人とアメリカ人は利用出来ないのです。

ビット子豚ビット子豚

えーそんなー!

次々と日本人の海外取引所の利用が規制されている状況下、安全な場所に仮想通貨を移して保管したいと考えられる方が増えてきています。

 

そこで、安全な通貨の保管場所として重要性が再認識されているのがコールドウォレットです。

 

そのコールドウォレットの中で最も有名なものは、レジャーナノSとトレザーです。

どちらがよいかについては、保管したい通貨の種類や、好みの機能によるでしょう。

トレザー(Trezor)のメリット

レジャーナノSではなく、トレザーを選ぶメリットは以下の通りです。

  1. NEM(XEM)に対応
  2. 複数のアカウントが作成できる
  3. PINコードのセキュリティを高める機能がある

 

又、レジャーナノS同様に、マイイーサウォレット(MEW)の推奨ハードウェアとして挙げられている事から、

MEWでERC20の通貨を保管している方にもお勧めなウォレットです。

又、トレザーはリップル(XRP)に対応していないので、リップル(XRP)の保管を考えられている方はレジャーナノSを選びましょう。

トレザー(Trezor)の購入サイト

トレザーを購入する方法として、楽天やアマゾンといった通販サイトからの購入と、公式サイトからの購入という2通りがあります。

セキュリティを心配されている方は、楽天やアマゾンからではなく、公式サイトから購入される事をお勧めします。

 

なぜなら、公式サイト以外で購入された場合、偽物である可能性だけでなく、既に誰かに開封されてPIN設定されておりウォレットから通貨が盗まれる可能性があるからです。

せっかく安全性を重視してウォレットを購入するのですから、少し安いからといって通販サイトで買うのではなく、公式サイトから安心できる製品を手に入れましょう。

 

【参考】
楽天でのトレザー販売ショップ

【推奨】
トレザー公式サイト

トレザー(Trezor)の割引クーポンコード

公式サイトからの購入は安心だからといっても、やっぱり少し安く買いたいという気持ちも捨てきれません。

そんな方に朗報です!

 

現在以下の公式サイトでLINE@を登録する事で、なんと公式サイトでもトレザーを1000円引きで購入することが出来ます!

 

購入までの流れは以下を参照下さい。

クーポン利用の流れ

1.トレザーの公式サイトを開く
↓   ↓   ↓
TREZOR紹介用URL 480×100

 

2.トップページに以下の通り表示されるLINE@の紹介リンクをクリックし登録

 

3.公式LINE@からのラインメッセージに記載の割引クーポンコードを確認

 

4.トレザー公式サイトのクーポンコード入力箇所にコードを入力し購入を進める。

 

上記の流れで、トレザーを公式サイトから1000円安く買う事が出来ますので是非ご利用下さい!

まとめ

ここでご紹介しましたLINE@での割引クーポンコード提供キャンペーンですが、

いつでも行っている訳ではありません。

ですので、購入を前向きに検討されている方は、キャンペーンが実施している間に早く購入される事をお勧めします。

 

トレザー公式サイト
↓   ↓   ↓
TREZOR紹介用URL 300×250

 

又、リップルを保管したいと考えられている方におすすめなのはレジャーナノS (Ledger Nano S)です!

こちらも以下の記事に記載の通り、クーポンで安く購入できますので、レジャーナノSの購入を考えられている方の参考になれば幸いです。
↓   ↓   ↓
https://mocjapan.com/ledgernano-s-coupon/